2007年03月29日

脳とブログと自己主張

ブログというのは、普段から書くことを意識していないと書き続けることは難しいですね。


最近、脳トレブームに乗ってというわけではないのですが

脳に関する書籍を少々読みました。

書く事、または発信することを念頭に置いて日々生活するだけで脳の活性になるというものです。



ブログや日記を書く事を意識していると
確かに普段意識しない部分に着目するようになるなと思ったわけです。


例えば
今の時期のぽつんと咲いている桜を見て

ネタを意識してない場合
特に桜や花に興味ない人が見るとただ呆然と咲いてるなと感じるだけです。
携帯で写真とっても写真とりっぱで人に見せたりもしません。
これが今までの自分の思考


ブログや会話のネタを探している場合
「今日は桜が咲いていましたね、今日は気温が高いこともあって一斉に開花が進んだみたいですよ」
と会話のニュアンスまで想像しながら自分の脳にメモリーするようになるわけです。


こんなこと普段からブログなり自己発信してる人からすれば当たり前の類かもしれませんが
何の気なしに過ごしている私からしてみると「目からウロコ」の発想です。
如何に脳を使ってない、日々を呆然と過ごしているかがバレバレです。

最近はブログ自体おろそかになっていますし
脳の活性化や発信癖を付ける為にも
もうちょっと回数増やせる努力もしていきたいところです。

書くのがダルイってのもあるんですけどねヽ(´ー`)ノ
posted by 桃助 at 18:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんな日常生活をおくりながら
「ああ。これブログにかこう」
「これもかこう」
「こんなふうにかこう」
なんて、頭の中でどんどん文章がうかんできて
「あれもこれもかきたいことがいっぱい」
ってしょっちゅう思うのだけど
いざPCの前にすわると
「あれ?何かこうと思ってたんだっけ??」
すっかり忘れてるのです。

ちっとも脳にメモリーされてないのですが・・・・。老化?
Posted by ぱる at 2007年03月30日 01:14
文章を書いてる途中で、何かこうとしてたか忘れるんです。死んでいいですね
Posted by ぷるみ at 2007年03月30日 11:42
>ぱる
なんですか、まーよくあるんですが
早い話「メモ」とれってことですね(’’
人間、思いのほか忘れるらしいですから
イロイロ

ワタクシも実はメモ癖が最近ついてきだしまして
「オレ最近メモ魔なんだよ」とかいうと
ぷるみえーるに「メモ魔」って言い方がかわいいねとかつっこまれましt


>ぷるみえーる
勢いだけですね
本当にありがとうございましたw

書きたいこと端的に書き出すだけで効果てらうぷですよ。
Posted by ぶちょ at 2007年03月30日 22:45
おれもブログで映画の感想書くようになってからちょっと捉え方かわったカモ。前まではなんでも漠然と感じてたかな。書くことによって色々そのことについて考えるし、確かに脳の活性化かもねw
Posted by baoh at 2007年04月02日 01:26
>ばおー
でしょでしょ。だよねー。
こうやって言語化すると、思考が捉えやすいというか・・

今うちのブログはゲームあんまやらなくなったんでコンセプトがばらばらなんで
考えを絞りにくいってのも今はあるんだけど
少しは書くこと意識して脳動かしていかんとね
ボケがこわいこわい。
Posted by ぶちょ at 2007年04月02日 01:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。